一人親方(東京・千葉・埼玉・神奈川・静岡・山梨・茨城・栃木・群馬)建設業の特別加入労災保険(関東圏の方) 
一人親方 東京建設部会 建設業の特別加入 東京・千葉・埼玉・神奈川・静岡・山梨・茨城・栃木・群馬一人親方 東京建設部会・お問合せフリーダイヤル0120-108-596
一人親方 東京建設部会・HOME 一人親方 東京建設部会・一人親方労災について 一人親方 東京建設部会・労働保険料について 一人親方 東京建設部会・保険給付について 一人親方 東京建設部会・よくあるご質問 一人親方 東京建設部会・団体のご案内について 一人親方 東京建設部会・簡単Web申込み
一人親方 東京建設部会 Sitemap 一人親方 東京建設部会 Link 一人親方 東京建設部会 Mail 一人親方 東京建設部会 Webサイトからのご加入は専用フォームからどうぞ
 
   一人親方様は現場で仕事をするために元請会社から労働保険加入証明書の提示をもとめられませんか?
   民間の損害保険等は労災補償については、ある程度可能ですが、労働保険に加入していることにはなりません。
   一人親方特別加入制度は国の労災保険です。東京建設部会は厚生労働大臣に認可を受けて一人親方様をサポートしています。
 
   一人親方特別加入の加入申請できる日が14日から30日に延長されました。(厚生労働省通達)
   延長されたことにより、労働保険に早く加入することが可能となりましたことをお知らせいたします。
 
一人親方 東京 労災 大阪
一人親方 東京建設部会・加入月別料金表
 
スポット加入受付しています。
 
短期間の工期が決まっている場合は、スポット加入がおすすめです。
 
(例えば)工期が6/20〜6/28、給付基礎日額3,500円をご選択の場合
 
   
●スポット加入ご選択の場合
  労働保険料 : 2,023
  団体会費 : 10,000

  合計 : 12,023
       
●お得になりますので、是非ご検討ください。      
●一年間にスポット加入を繰り返される場合は、年間でご加入されることをおすすめいたします。
●スポット加入の場合は団体会費は一律10,000円です。
   
スポット加入の場合は、加入される工期により労働保険料が変動しますので、Webサイトに料金表を記載しておりません。
お申込みの際にお問い合わせください。
   
スポット加入の加入期間を延長されたい場合は終了日の2週間前までに加入延長のご連絡をお願いいたします。
費用は延長分の労働保険料+手続費用1,000円必要になります。
※2週間前にご連絡いただいた場合でも延長できない場合もがございますのであらかじめご了承ください。
※延長できなかった場合は再加入の取扱いとなります。
   
※特定業種の事前健康診断が必要な方の場合はスポット加入はできませんのでご了承ください。
   
2013年9月より給付基礎日額の選択の幅が増えました。(厚生労働省より)
 
追加になった給付基礎日額は22,000円、24,000円、25,000円
 
2015年5月より下記の給付基礎日額をご選択いただく場合は本人の所得水準を証明できる資料が必要になります。(東京労働局より)
 
該当する給付基礎日額は18,000円,20,000円,22,000円、24,000円、25,000円
※所得水準を証明できる資料は本人の確定申告書、所得証明書のコピー。
※所得水準を証明できる資料を添付されない、またはできない場合は、ご入金いただきましても加入申請できませんのでご注意ください。
 
一人親方 東京建設部会・お手元に加入証明書が届くまでの流れ
一人親方 東京建設部会 東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県・静岡県・山梨県・茨城県・栃木県・群馬県に
居住地がある(住んでいる)
一人親方 東京建設部会 建設業に携わる一人親方(法人、個人いずれも)
一人親方 東京建設部会 年間100日未満のアルバイトを使用される方
一人親方 東京建設部会 除染作業(原状回復)に携わる方は、運送業の方でも建設業の一人親方として
ご加入していただくことができます。(2012年2月・厚生労働省通達)
     
一人親方 東京建設部会・建設業の業種
 
一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 土木工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 建築工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 大工工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 フィルム工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 鳶・土工工事
一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 石工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 屋根工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 電気工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 ガラス工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 潜水建築工事
一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 板金工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 鉄筋工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 さく井工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 内装仕上工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 しゅんせつ工事
一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 管工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 防水工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 熱絶縁工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 清掃施設工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 機械設置工事
一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 左官工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 造園工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 レンガ工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 鋼構造物工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 電気通信工事
一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 塗装工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 建具工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 タイル工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 水道施設工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 消防施設工事
一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 PC工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 舗装工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 ブロック工事 一人親方 東京建設部会 建設業 特別加入 地質掘削工事
一人親方 東京建設部会・おすすめできるわけ
東海圏にお住まいの一人親方様は 『東名建設部会』最短3日でご加入いただけます。  東京建設部会・加入月別料金表
     
関西圏にお住まいの一人親方様は『このはな建設部会』最短2日でご加入いただけます。 東京建設部会・パンフレットダウンロード A4用紙17枚ご用意ください
東京建設部会・申込書・会則ダウンロード A4用紙2枚ご用意ください
東京建設部会メールのお問合せ 受付次第回答いたします
     
一人親方・東京建設部会・ご登録内容(住所・屋号等)に変更がある場合はご連絡ください。新しい加入証明書を発行いたします。
     
一人親方 東京建設部会 労働保険加入証明書の発行と発送について
ご入金の確認が出来次第、当日発行可能です。
※労働保険成立日は所轄労働基準監督署に提出した翌々日(最短)になります。
※土・日・祝がある場合は労働基準監督署が休庁になりますので労働保険成立日に
つきましては、ご確認ください。
一人親方 東京建設部会 発行した労働保険加入証明書は当日夕方の郵便にて発送しています。
※郵便事情により到着が遅れる場合がございます。
一人親方 東京建設部会・特別加入 一人親方 東京建設部会・労災給付請求は無料です
万が一、労災事故にあっても安心です。
東京建設部会へご連絡ください。
労災給付請求は無料です。
     
一人親方 東京建設部会・特別加入 一人親方 東京建設部会・仕事をされる現場は日本国内全部対象です
日本国内での労災事故は、労災保険が
使うことができます。
     
一人親方 東京建設部会・特別加入 一人親方 東京建設部会・運営母体は一般社団法人此花工業会です
東京建設部会は、特定のゼネコンや
メーカーの下請団体ではありません。
特定の政党、宗教団体とも全く関係が
ありません。
     
加入申請期間が14日から30日に延長されました。(厚生労働省通達)
加入をお急ぎの場合、労働保険加入証明書を早く発行することが可能となります。
     
労働保険料率は3年に1度見直されます。
平成28年度(2016年)の労働保険料率は19/1000。
     
東京建設部会は毎年12月上旬に次年度の団体会費を決定します。
Webサイト上でお知らせいたします。
通常の入会金1,000円、団体会費10,000円を上回ることは決してございません。
建設業界や経済の状況に応じて適正な金額を毎年設定させていただいています。
     
2016年度の団体会費は10,000円決定しました。


 
ページトップへ
                     
一人親方・東京建設部会・建設業の特別加入
フリーダイヤル0120-108-596
   一人親方 HOME よくある質問 簡単お申込み サイトマップ
一人親方労災保険 加入方法について パンフレットダウンロード おすすめリンク
労働保険料等 登録内容の変更について 会則・申込書ダウンロード 特定業種の事前健康診断
保険給付請求 年度途中の脱退について 労災保険不正受給防止 メールによるお問合せ
団体のご案内 年度更新について プライバシー・ポリシー その他お知らせ
                     
 
 Copyright (c) 2010-2016  東京建設部会  All Right Reserved.